Geartics (ギアティクス)
シエラッティ

Apexの底辺ダイヤ。dpi400 1000Hz ゲーム内感度1.8(振り向き28.86cm) ADS感度1.0。視野角110。つまみ持ち。

73 views
519,774 円

使用ゲーミングデバイス

¥ 10,802
メインマウス。コスパ○。オリジナルのBAMFセンサーは優秀。Artisanの雷電のサーフェイスでもポインタ飛ばない。
¥ 1,380
カラーバリエーションあるしおすすめ。dpiスイッチとサイドボタンはちょっと押し辛くなる。
¥ 6,820
メイン。横に滑り縦にやや抵抗あり。スピード寄りのバランス型。初動の軽さが良く、MIDはトラッキングもスムーズ。
¥ 16,980
メイン。所謂60%キーボード。オプティカルスイッチなので反応◎。第二世代リニアオプティカルスイッチの静音性と押し心地がたまりませぬ。
¥ 31,706
定位が抜群に良い。7.1chに慣れるまでは違和感あるけど、慣れてからは明らかに音への反応が良くなった。
¥ 36,073
メイン。低音をイヤホン本体でブースト出来る。音楽鑑賞にも使えるし、なにより装着感が抜群に良い。イヤーピースをSpinFitに変えて、中音域を伸ばしてる。
¥ 2,572
gsx1000に繋げて自分の声をモニターする用。指向性が無いからキーボードの音を拾っちゃう。
¥ 40,303
長時間ゲームするゲーマーさんは、とりあえず椅子にはお金をかけよう。小柄な人はDXRACERがいいかも。
¥ 6,890
個人的神マウス。掴みとつまみ持ちの人は一度使っと系。チャタリングしやすいのが残念。ワイヤレス化待ってます。
¥ 6,780
しゅごいいいマウス。掴み持ち向け。クリック部の角度が絶妙でトラッキングしやすい。
¥ 7,900
左右非対称ワイヤレスマウスの傑作。コスパも○。価格・軽さ・センサーでトップクラス。
¥ 14,000
ワイヤレスマウス定番。左右非対称から移行すると、くびれの無さに違和感あるかも。GproXとちがって左利きでも○。
¥ 3,800
コスパ○。無線マウス使ってみたいなーって人はどうぞ。かぶせ持ちには向いてないのと、乾電池で動くから重心が後ろ寄り。
¥ 10,900
とても良いマウス。rival650より有線のこっちがオススメ。ただしsteel seriesマウスの宿命てまラバーが剥がれやすい。
¥ 9,480
ゲーミングマウス入門向け。今ならrival3があるからそっちを買うべし。
¥ 12,980
Gproで小指と薬指がしっくり来ないって人はこっち。ただし、想像してるより小さいから実物触れるなら確認して買ったほうが良い。あまりスイッチの感触が好きではない。
¥ 3,980
かぶせ持ち定番マウス。握力でマウスぶっ壊すマンにはスイッチ軽すぎて合わなかった。
¥ 5,310
Artisanのマウスパッド多すぎて何買ったら良いか分かりゃん!って人は零softからどうぞ。
¥ 5,021
よくQCKと比べられてるやつ。QCKより湿気につよい(大事)、初動が軽い。サーフェイスがザラついてるから手首擦れると痛くなる人も居る。
布パッドだけどめっちゃ滑る。フリックとかは筋力で止めるから無問題。センサー相性があるため注意。
¥ 21,303
廃盤。左右の滑りが違うタイプ。steelseriesさん再販待ってます。
¥ 1,962
定番パッド。コスパ○。厚さが2mmしか無い。個人的にはheavyをオススメする。
¥ 3,273
個人的にはQCKよりこっちがおすすめ。まき癖と匂いが強い。あとQCK全般に言えるけど湿度に弱い。
¥ 2,200
初心者にオススメのマウスパッド。スピード寄りのバランス型。コスパ○。
¥ 7,000
デスアダーでポインタ飛んで笑ったやつ。なんで自社製で相性悪いの?
¥ 5,577
ローセンシでも使えるサイズは嬉しい。風呂上がりに使うと引っかかってしまう。裏面に両目テープ貼らないと飛んでった。
¥ 5,480
低音バッチリすぎ。定位は悪くないけど、ゲームによっては効果音が爆音化して足音聞こえなくなるかも。
¥ 14,000
擬似5.1chで使用すると遅延がある。側圧は弱めなんでメガネユーザーに優しい。
¥ 15,180
マイクスタンド併用推奨。指向性の特性上、真後ろの音も拾う。ミュートボタンあるのは○。
このプロフィールをシェアする
スポンサーリンク
他のユーザーも見てみましょう
ランキングを読み込んでます
スポンサーリンク
あなたのデバイスを公開してみましょう
豊富なデバイス

マウスやキーボードなど、Amazonに存在するデバイスならすぐに登録できます。

多くのゲーマー

1万人以上のゲーマーが、Gearticsでデバイスを公開しています。

収益化

Twitterのフォロワー数が500人以上であれば、デバイスを公開して収益化できます。
(もっと詳しく)

アカウントを作成
SNSですぐに登録
ツイッターで登録する
ログイン