Geartics (ギアティクス)
PaperBoowy
28 views
647,013 円

使用ゲーミングデバイス

¥ 12,480
2011年9月21日購入 黒軸は人気がないらしいけど使いはじめてそろそろ10年。 光らない、マクロない、特殊プリントじゃないからキートップの印字は掠れる。 Cherry軸のキーを買えばハンダ作業で交換メンテナンスできる。 金属プレートを使用した1kg超級のボディだから物理的にも頑丈。 2021年4月21日購入 新品入手の機会があったのでサブ+予備用に1台追加。 このキーボードじゃなかったら東プレしか選択肢ないけど少し高い。
¥ 8,980
2018年2月22日購入 クリックが軽すぎるから最初は指を添えるだけで誤クリックしてた。 軽量マウスに比べたら大きさの割にずっしりしててケーブルもしっかりしすぎているのでマウスバンジーが無いと煩わしく感じる。何度かチャタリングするようになったが接点復活剤で凌いでいる。 マウス選びは布巻きケーブル、可変DPI、リフトオフディスタンス短め、加水分解しにくいことが条件。
¥ 5,980
2021年4月21日購入 軽い、ケーブルが靭やかで摩擦少ない。 持ち上げながらこまめに動かす使い方だと軽い方が手首の負担が少ない。 グリップテープはしっかり摩擦があって指が滑らないけど、剥がし跡がどうなるかが気になる。リフトオフディスタンスはG-PPD-001よりもなんとなく長い気がするけど許容範囲。
¥ 1,664
2014年10月2日購入 とりあえず使ってるけど縁にステッチしてあるタイプの布パッドのがほつれにくくていいと思う。新品は結構くさい。 ほこりとか小さなゴミとか軽い汚れはコロコロで取れる。 周囲が反ってきたので一周りカットして通常サイズで使用中。
ずっと使ってるけど全然へたらない。 頑丈で柔らかいあかさんほっぺ。 6Gv2は高さあるのでギャップ埋めに丁度いい。 左手で使用。
¥ 6,251
2021年3月21日購入 Xbox one コントローラから新調。PCゲームのデファクトスタンダード。 脳みそと手がこのコントローラ配置にリンクしてるから変えられない。品質はいいけど高いので大事に使わないともったいない。
¥ 2,245
2019年7月10日購入 これ使うまでは有線派だった。 遅延は感じないレベル、コントローラのバッテリーもたまに交換すれば良いので楽。ケーブルマネージメントと断線に悩まされないのがよい。
¥ 9,780
2012年1月14日購入 ウル4に購入。使いやすかったけど性格が格ゲーに向いてなかった。 使用しないときはケーブルしまえるのが良い。 白い筐体は経年で黄ばむのが困りもの。 機会があればケイブとかの移植ゲーに使う予定。
¥ 29,800
2013年12月1日購入 HDMIの規格が古くDP端子も無いのでDVI-D接続しないと144Hz駆動しないが最近のグラボにはDVI出力が無いのが難点。 XL2410Tは現在まで故障なしだけど、こっちは電源ユニットのコンデンサがパンパンになって電源が付かない故障があった。 ハンダでコンデンサ取り替えたら直ったので現在も稼働中。
¥ 14,980
2011年9月21日購入 ノングレアTNパネル120Hz駆動。 かなり使ってるけど故障無し。サブ用のディスプレイに使用中。 イヤホンジャックにガリノイズあるけど接点復活剤かければ直りそうではある。使う日がくれば試す。
¥ 13,360
2019年7月24日購入 使用中のモニターが高リフレッシュレートで表示する条件がDVI-D接続することなので、DVI端子の無いグラボを使うとこれが必要。高い。 グラボとディスプレイの間に入れるのでHDCP関連で困る事がある。
¥ 15,000
2013年11月22日購入 水平回転の可動域は広いが上下にはほとんど動かない。 使いにくい、重くて丈夫。
¥ 113,280
通気性がいいので夏快適、冬は何か敷かないと冷える。 しっかりした材質で剛性がある分ものすごく重い。肘掛けが経年で割れてくるが部品取り寄せで交換可能。座面も1万5千円で取り寄せできるらしいので長く使える。骨格が多い分ホコリがたまる箇所が多くて掃除は手間。オットマンは耐荷重が少し頼りない。 でかいのでデスクの天板がある程度高くて机の下にスペースが無いと突っ込んでしまえない。バルバーニ WORKSTUDIOシリーズのネットワークデスクで使用。
¥ 19,470
2018年2月15日購入 密閉式。周りの音がけっこう遮断される。 パーツ単位で部品購入できるので長く使える。イヤーパッド2回交換済み。多分これより良いヘッドホン使っても違いがわからない。 並行して別の機種を使うならオープンエアー型が欲しい。
¥ 473
ヘッドホンのイヤパッドの合成皮革がボロボロになりやすいからこれを塗り込む。
¥ 4,114
2021年4月11日購入 スチール製で丈夫、割と重い。 底にゴムパッドがついてるから滑らない、傷つかない。 高さが低めで台座が広いので置き場所とヘッドホンのサイズに注意しないとケーブルが台座やデスクに干渉して負荷がかかる。
¥ 9,999
2021年3月30日購入 複数デバイスのサウンドをヘッドホン1つで聴くために購入。 メインPC、サブPC、Yetiのモニター端子、Switch、iPhoneで使用中。 各入力の利得設定と音量設定が個別にできてマスター設定もあるので音量調整にもあまり困らない。 【入力】3.5mmステレオミニ *5 【出力】3.5mmステレオミニ *3(出力:1kΩ、REC出力: 1kΩ、ヘッドホン出力:0.1mW(33Ω負荷))
¥ 17,100
2021年4月9日購入 オーディオインタフェース内蔵型のUSB接続マイクなので1台で完結できる。モニター用ステレオミニジャックがあるのでリアルタイムで音声フィードバックとシステム音が聞こえる。 ゲイン調整、指向性切り替え、モニター音量調整、ミュートボタンが本体に付いてるので便利。音も良し。USBミニBの陥没故障が多いみたいなので注意。
¥ 2,980
2021年4月10日購入 効果あるのか半信半疑だったけど全然違った。 マイク直置きした状態でキーボード打ったり机に物置いたりしたときに伝わる振動音がほぼ無くなった。振動が伝わらない方法でマイク設置できれば要らない。
¥ 2,450
2021年4月9日購入 ウインドスクリーンとどちらか一つでいい説がある。 見た目がかっこよくなる。
¥ 900
2021年4月9日購入 ポップガードとどちらか一つでいい説がある。 一つ選ぶなら防塵、防飛沫、360度カバーできるこっち。 簡単につけ外しできるので音の曇りが気になったらカバーとして使えば良し。
¥ 3,300
2021年4月10日購入 卓上なので台座が小さい分ウェイトが軽いので、重めのコンデンサマイクを付けるとブームをあまり伸ばせない。台座の形も円形じゃないので横向きにすると転びやすい。 台座ごと回転させるかカウンターウェイトが必要。
¥ 2,310
2021年4月12日購入 ブームの無い卓上なので取り回しがしやすいが口元にマイクを近づけにくい。
2018年2月15日購入 ヘッドセットに近い形でヘッドホン+マイク化するにあたって購入。 ATH-M50Xにマグネットの取り付けでヘッドセット化。 単一指向性と無指向性の切り替えはそこそこ優秀。 音質は若干曇り気味。マイクアンプが無いと音量が貧弱だった。 目的に合ってたし便利だしそんなに悪くなかったけど割高。
¥ 5,300
PCのマイク端子に接続して音量が足り無いときに使う。 構成によって人体アースで消えるタイプのノイズが入る。 筐体のネジを塗装されてないものに変えてアースつなげればなおる。 MIN~MAXまでひねっても思ったより変化は小さい。MIN≠MUTE。
¥ 3,500
2019年3月27日購入 重低音モデルのせいかなんとなく音が曇ってる感じ。 セレーションケーブルは柔らかくて確かに絡みにくいがタッチノイズが気になる。ハウジングが大きめ。
¥ 2,020
2021年1月18日購入 ASMR聴くために購入。ハウジングが長いので横になると耳の奥に入ってきて痛い。イヤーピースの表面がさらっとしてるのでサイズが合わないと外れやすい。音はまぁまぁだけど顔を横に向けやすい方が使いやすかった。
¥ 1,796
2019年11月16日購入 ハウジング部分が耳の外側にほぼ出っ張らないので横になっても痛くない。何か聴きながら寝るときはコレ。音はそれなり。 華奢ですぐ壊れそうなのと終売にならないかが心配。
¥ 2,111
2021年4月3日購入 iPhone7くらいから3.5mmステレオミニジャックが廃止に。 3.5mm to Lightningアダプタをかませば以前のタイプでも使えるが、アダプタの作りが華奢なので直接Lightning端子に接続できるイヤホンを購入。
¥ 4,507
Lightningで充電しながらEarPodsで通話用に。 Lightning端子1つになったせいで買うものが増えた。
¥ 18,111
2019年10月24日購入
¥ 20,790
2019年7月3日購入 Zen2解禁前に購入。購入時のBIOSのVerが古かったのでTSUKUMOでアップデートサービス使った。コスパのいいマザボ。
¥ 41,690
2019年7月7日購入 Zen2解禁日の祭りに秋葉原で並んで購入。 8C16TのTDP65wでWraithクーラー付いたコスパ良しの良CPU。 VRで遊ぶミドルライン。
¥ 13,739
2019年7月3日購入 でかい、重い、高い、冷える。 空冷はラジエータのでかさが命。 FAN性能✕フィン面積✕ヒートパイプ本数=冷却力。 う○こ色と言われているけど見た目も割と好き。
¥ 5,500
2011年10月31日購入 ストリーミングなら10年落ちでも充分。 録画ならWebカメラじゃなくてビデオカメラか一眼レフが良いと思う。
¥ 6,764
Xboxコントローラと配置が一緒なので使いやすかった。グリップの素材を変える必要があったのかはわからない。
設置スペースが限られて無い限り大は小を兼ねる。 ケーブル通す穴の位置、フロントのカバー、サイドガラスパネルと使いやい要素が揃ってる。重いぶん静か。
2020年2月頃購入 MiniITXの拡張性の無さに嫌気がさしてドスパラなんば店で中古購入。 SATAポートの数が充実しているのでHDDのRAID組んでデータ保存とYoutube視聴用に使うPCに使用中。
¥ 3,280
2020年2月29日購入 MSIカラーのスリーブケーブル。 硬めなので思ったところに配置するのはやや大変。 見た目はよくなる。
¥ 5,255
2020年3月1日購入 ラジエータがでかくて風量もあるので結構冷える。 Noctua買う予算無ければこれかっとけばいい。 ケースとかマザボのメモリの位置の干渉には注意。
¥ 11,500
2013年11月25日購入 ITXマザーで組んだPCのお下がりで使ってる。 VRAM2Gは今の時代少なすぎるけどサブ機の用途はブラウジングとYoutube干渉なので十分。
¥ 9,400
第1世代CPU「Nehalem」から第5世代CPU「Broadwell」までのメモリ。 もう古い。
¥ 7,280
2020年2月29日購入 最近はメモリ自体にRGB機能が付いているものがあるけど背が高かったり発光素子の故障リスクがある。これならポン付けて見栄えがよくなる。 古い規格のメモリはそもそもRGB機能がないのでこうゆう製品を使うしか見栄えを良くできない。
【サイズ】幅150cm ×奥行70cm ×高さ72cm 【材質】MDF/パーティクルボード 【カラー】DA・ペンタッチ塗装で筆記がしやすく、手前のアールがデスクワークの負担を軽減
このプロフィールをシェアする
スポンサーリンク
他のユーザーも見てみましょう
ランキングを読み込んでます
スポンサーリンク
あなたのデバイスを公開してみましょう
豊富なデバイス

マウスやキーボードなど、Amazonに存在するデバイスならすぐに登録できます。

多くのゲーマー

1万人以上のゲーマーが、Gearticsでデバイスを公開しています。

収益化

Twitterのフォロワー数が500人以上であれば、デバイスを公開して収益化できます。
(もっと詳しく)

アカウントを作成
SNSですぐに登録
ツイッターで登録する
ログイン