Geartics (ギアティクス)
しゅうまい

デバイスの箱がすきです。 マウス7台/マウスパッド4枚/キーボード2台/キーパッド1台/ヘッドフォン3台/ イヤホン8本/オーディオインターフェイス3台 机にあるものほぼ全部です。 質問あったらDMにどうぞ。フィルターで弾かれてたらごめん(前科1犯) PC外観:twitter.com/syuumai1402/sta…

458 views
757,635 円

使用ゲーミングデバイス

¥ 15,127
軽い。とにかく軽い。 ハウジングは旧Proと全く同じだけど、操作感は別物。 クリックは旧Proよりもほんの少し軽いくらい、ストロークも旧Proより少し浅い。両方微々たる差だから、意識して比較しないとわからないレベル。 ソールの面積がめちゃくちゃでかいので、ハードマウスパッドだと初動かなり重い。 オンボードメモリ搭載。某ゴm...じゃなくてG HUBを常駐させる必要はない。
¥ 4,000 で購入
すごい。 初動、滑走速度、止めが完璧なバランスで両立。 初動は軽いけどマットな滑走感で重くないけど安定した滑り。止めもきつくなく鋭い止め感がクッと来る。 スピード系マウスパッドの万能選手。あとは耐久性だけ。 ↓ 完璧なバランスだったのは最初だけでした。 使って数週間すると消耗してきてちょっと重くなった。
¥ 425
PRO Xのソールの上から貼るとLOD超過。ソール剥がして貼ればおk。 耐久性は普通。ある程度消耗すると滑りは安定してくる。
¥ 16,500
ワイヤレスマウスのバッテリーが無限になる。 定期的にマウスの先っぽに充電ケーブルをぶっさす、この動作がなくなるだけで相当なQOL向上。 ぶっちゃけロジの対応ワイヤレスマウス使うなら必須。 ただ受信側のマウスに同梱のPOWERCOREを取り付ける必要があり、それが6gくらいある。
¥ 25,310 で購入
超ソフトな抵抗感のあるタクタイル。高級感のあるメンブレンとも? ゲームやってるとWキーの使用頻度が突出して高いせいで、Wキーだけ押下圧ちょっと軽くなったw ゲーミング用途でも普通に使えるけど、わざわざこれを選ぶ必要は無い
¥ 75,800
業界標準。やっぱりこれが一番いいんですよ。 DyAc(ブラックフレーム挿入)が超強力。ありとなしじゃ目に見えて残像感が違う。 ちなみに同梱のS-Switch、これ自体にオンボードメモリが入ってて、ユーザープロファイル保存しちゃえばモニター変えてもプロファイル持ってける。 G-Syncついてないので注意。 これとあと適当なディスプレイ1枚でデュアルモニタ環境。
¥ 0 で購入
れざにゃが投げつけてくれた。ありがとう。メインモニターに使用中。 スタンドがなくなりキーボードを奥のほうに置けるようになって超快適。
¥ 26,800
これにしたら声変わりすぎて爆笑された。感度超高いのでPCファンノイズに注意。あとマイクアームが超絶有能。狙った位置にピタッッと固定できる。 YeticasterだとYetiのかわいい箱がついてこなくてちょっと残念。音質は言うまでもなく。 ただ設置場所、ゲイン、収音パターンの調整などなどいろいろな要素で音が変わってくるので、装着して終わりのヘッドセットとは違う。 最高のパフォーマンスを出してあげたいならやや上級者向け?
¥ 29,800 で購入
ちゃんとwindows側で7.1chとして認識されるタイプのゲーミングインターフェイス。 定位は完璧。BFVとかでネイティブ7.1ch出力すると圧倒的な定位感。 クッキリと7.1ch出力してくれるゲームは結構少ないけど、単純に音が良いので買って後悔はしない。 プラグアンドプレイ。 USB一本で7.1ch分の信号送ってるので、USBハブとか使うと帯域足りなくなって音がカッスカスになるので注意。 最適なバイノーラルレンダリングを得るにはこれに入力する音声はなるべく大音量のほうがいいらしい・・・ よくわからんが。 GSP600も含めて今はEPOSブランドになってる。
¥ 26,900 で購入
足音めちゃめちゃ聞こえるし定位も完璧。映画を見れば大迫力の重低音。 音楽を聴けば綺麗な高音域。神ヘッドセット。(頭頂部痛くなるけど) あとケーブルがめちゃめちゃ柔らかいパラコードなのでケーブルの抵抗感が一切ないのも高得点。 単純に音が良いながらゲーミング向けのポイントもしっかり抑えてきてる。もうゲーミングヘッドセットこれだけでいいと思うよ
¥ 3,270
純正が裂けたので。音質も変わらず。オヌヌメ 取り付けは結構硬いので思いっきり。
¥ 6,719 で購入
コスパ最強I/F。6.35mmなのでIE 40 Proで使うなら変換アダプタ必要。 立体感のある良い音出してくれる。名前が長い。
¥ 799 で購入
買ったのは1.8mのほう。 Creative USB Sound Blaster Digital Mus(以下略)とPCの接続に使用。 USB接続と比べてボーカルがなんとなーくなめらかになったようななってないようなそんな気もしないこともないかもしれない。
¥ 12,218 で購入
音が振動として伝わってくる。 原音再現性が高いってこういうことか。って分からせてくれる。 音の切り分けがはっきりしてて、立体感のあるいい音。 さすがイヤモニ、音割れにめちゃくちゃ敏感。 レコーディングの悪いYouTube動画とか見れたもんじゃない。 なおゲーミング用途としてはナシ。リスニングの立体感はあるけど、ゲーミング向けの定位感はない。 なんでこれ生産終了しちゃったの・・・
¥ 50,000 で購入
おとなしくIndex買いましょうね OculusがQuestを作る金のためにLenovoに丸投げして作ったVR(要出典) ヘッドバンドのチルト調整やら物理IPD調整、ペッラペラのコントローラーストラップ。ありとあらゆるところでコストカットが目立つ。 画質も微妙。スクリーンドアはかなり目立つ。視野も狭いし重くて長時間の装着はキツイ。ドライバーも不安定でおま環問題頻発。 そして完全上位互換のQuest 2を半分近い値段で売る始末。FXXK
¥ 1,680
えっちないやほん。たしかにVR/ASMRに向いてる。安い。 音はフラット寄りというか味付けが薄め? バーチャルサラウンド聞くと、ルームがギュッと圧縮されたような感じ。音が近いのでやっぱりASMR向け。 Rift Sに接続するとケーブル長すぎるからケーブルタイでまとめてる。 タッチノイズひどいからSHURE掛け必須。手触りで左右判別できないので右だけテープ貼ってわかりやすくしてる。
¥ 2,280
使わないときはこれに。 ディスプレイとしてはいいけど、HMD外して置くとき、普通レンズが手前側になるじゃん。動き的に一回ヘッドセットをこっち向けて置かないとだからひと手間。それがいいなら。 スタンド自体が軽く、滑り止めもないのでHMD置こうとして滑ってズレる。
¥ 11,010 で購入
値段相応。すぐ座面ヘタるしギーギー鳴り出す。 床が傷みまくってるのでチェアマットが欲しい。
¥ 20,570 で購入
エアフロー重視のミドルタワーケース。 Define 7のエアフロー版。フレームはほとんど同じ。 140mmファンを7枚、やろうと思えばHDDケージとPSUチャンバーの空間を犠牲にして9枚載せれる。 ツールレスでサイドパネル外したりトップパネル外せたり。バコバコ分解できるからクッソ組みやすい。神。 ガラスパネル、無色透明じゃなくて若干暗いけどRGBに影響があるレベルではないので問題なし。 トップラジエータの場合メモリの高さ制限があるけどこの構成だと回避可能。
¥ 33,980 で購入
ReBARを使うときはBIOSを最新にしようね! メモリスロットがやや下についてるので、本来競合するはずのトップラジエーター+メモリ高さ36mm超でもギリ載せれる。 クリアランスは1ミリくらいしかないので、ヒートシンクが長いメモリだとたぶん当たる。 H150i ECで入ったので、ファン込み52mmまでの厚さだったら420mmラジもたぶん入る。(未検証。自己責任で試してみて。入ったら教えて!)
¥ 155,000 で購入
このグラボ地獄の中奇跡的に入手できた1枚。VRゲーミングの覇者。 現環境だとどうしてもResizable BARが有効にできなかった。 ↓ マザーのBIOSがダメでした。バージョン1.60だとReBARの項目はあるけど機能してないみたい。 1.80にしたら正常に動作しました。
¥ 56,604 で購入
正直な話5900がよかった。なかったし予算オーバーなのでこれにした。 まあこれでも十分でしょ。
¥ 719
すごい。最高温度 -2℃ 下がった。 さすが1gで700円するだけある。 これ塗った直後に熱伝導率16W/mKのグリスがTLに流れてきてぴえん。 (これは12.5W/mk)
¥ 25,960 で購入
CPUが・・・ キンキンに冷えてやがる・・・!! 同梱のCommander Coreなるデバイス、正体不明だったんだけど USB内部ピンヘッダを使用するファンx6、RGBx6、ELITE CAPELLIX専用独自コネクタx1のハブ。 よってこのデバイスがないとポンプは使用不可。(=強制USB制御) 本来この構成だとラジエーターのトップ配置はメモリと干渉して不可のはずなんだけど、マザーをPG Velocitaにすることでメモリスロットの位置が下がってギリ配置できる。 これに付属のML120 RGB PWMファン、MLシリーズの中で、「RGB搭載なのにRGB無しモデルと同スペック」の、コルセア120mm最強ファン。ここでしか手に入らない。
¥ 5,500 で購入
PC4Uのアウトレットで、外箱損傷品で3500円。単品で1個買い足してフロント吸気に使用中。 回転数レンジが広く、低速で回せばそこそこ静か。最高速度は爆音爆風扇風機。 静圧も問題なし、しっかりとケース奥まで風を届けてくれる。 新鮮な空気が供給されるようになって簡易水冷の液温が3度下がった。 iCUEの安定プリセットから低温時だけ-5%で運用中。アイドル時は気にならないノイズ。 とりあえずファンに困ったらこれ。
¥ 19,800 で購入
なんで!!! XMP3600で動いてくれないんですか!!!! 動いてくれないので3333@16-18-18-38で運用中。 ↓ メモリスロット間違えてました・・・ 正しい位置に刺したら3600で正常作動。
¥ 24,979 で購入
爆速。ロード一瞬で終わる。これがPCIe 4.0の力か・・・ なお爆熱。エアフロー悪いだけだと思うけど、アイドルで55度。 早く改善しないと・・・ ↓↓↓↓
¥ 3,290 で購入
改善しました。アイドル時で41℃くらい。 フィンの間隔歪んでたり、ヒートパイプの末端処理が雑だったり、そもそもちょっと斜めってるのはご愛嬌!!!!!!!! ちなみにファンはお気持ち程度の性能。 正しい向きでつけるとファンが下側にきて、グラボのアチアチバックプレートで暖まった空気を吸ってるからかもしれない。 これぞ中華コンポーネント。いいねぇこういうの。
¥ 14,960 で購入
この時代に2TBのHDDに1.5万出してよかったのか・・・? とは思ってる。 組んだ時にフォーマットしてなくて認識されなくて焦った。
¥ 21,979 で購入
そこそこでかい。 あとケーブルがクソ固い。
¥ 3,852
めっちゃ見栄えよくなるのでおススメ。やわらかい。 まっすぐ伸ばしたときに若干各ケーブルでたゆみ具合が違う気がするけど設置しちゃえば気にならない
¥ 90
きゅうじゅうえん。 結構短いのでPCIe 4pinとかは2,3本使ってまとめてる。 なにせ90円なのでとりあえずカートに入れといておk
¥ 1,980
キッラキラwwwwwwwwww ちゃんと面発光でよい。LEDのつぶつぶ感はほとんどない。 最高輝度ではかなり明るい。ある程度輝度落としたほうが目に優しい。 同梱ケーブル的にデイジーチェーンでしか接続できない。
¥ 28,547
NW-A100はいいぞ。 16GB一瞬で使い切るけどいいぞ。 SoCが非力すぎてSpotifyですらもたつくけどいいぞ。 バッテリー一瞬で使い切るけどいいぞ。 DSEE Ultimateがチート。 Creative USB Sound(以下略)と比べて音の広がりはない。落ち着いたなめらかな音。 もっぱらマザボのLINE入力に入れてオプティカルでCreative USB Sound B(以下略に送って聞いてる。
¥ 19,918
Apple Watchが近くにあると、Bluetooth LEと競合してペアリング失敗したり数分ごとに途切れたりする。 Apple Watchユーザーは買わないほうがいい。 一応DSEE使えるけどNW-A100ほどではない。 あとエイジング不足かもしれないけど高音がひどくシャリシャリする。
¥ 4,050
かなり前から使ってるけど劣化もなく良い。 バカみたいに高いけど相応の品質はある。意外とおすすめ。
¥ 4,890
据え置きのワイヤレス充電器として優秀。 後ろにあるUSBポートにApple Watchの充電器接続すれば配線がシンプルになって幸せになれる。
¥ 1,480
Apple Watchの純正充電器をはめ込んで使う充電器のスタンド。 アルミ削り出し。意外とずっしりくる。 U字になってる後ろ側に純正充電器のケーブルをはめこむんだけど、結構きついのでケーブル傷つけそうで怖い。充電器を頻繁に外したりしたら絶対断線しそうなので、持ち歩く用の充電器は別に買ったほうがいいかも。 AW7にしたんだけど、新しい充電器はケーブルが太くて入らなかった。
このプロフィールをシェアする
スポンサーリンク
他のユーザーも見てみましょう
ランキングを読み込んでます
スポンサーリンク
あなたのデバイスを公開してみましょう
豊富なデバイス

マウスやキーボードなど、Amazonに存在するデバイスならすぐに登録できます。

多くのゲーマー

1万人以上のゲーマーが、Gearticsでデバイスを公開しています。

収益化

Twitterのフォロワー数が500人以上であれば、デバイスを公開して収益化できます。
(もっと詳しく)

アカウントを作成
SNSですぐに登録
ツイッターで登録する
ログイン